還暦祝い最新の記事

還暦とは

還暦とは、60年で再び生まれた年の干支に還ることから来た言葉で、数え年61歳(満60歳)を称した言葉です。
還暦のお祝いが一般化したのは江戸時代から。その後、還暦祝いの風習は現代まで受け継がれています。

還暦祝いとして、日本においては、還暦を迎えた本人に、赤色の衣服(頭巾・ちゃんちゃんこなど)を贈るという風習があります。これは、かつて魔除けの意味で産着に赤色が使われていたことから、「再び生まれた時に帰る」という意味で行われるものです。

とはいえ、現代では、こうした昔ながらの還暦祝いにこだわらず、結構思い思いのものが還暦祝いとして贈られているようですね。還暦祝いに限ったことではありませんが、要はどれだけ心がこもっているかということでしょう。

 

 ミッシュマッシュのワンピース  ミニロトの当選番号  ミニロト生活

還暦祝いについて

日本人の平均寿命が今よりずっと短かった昔は、還暦まで生きたということは、それだけで大変おめでたいことでした。それゆえに、昔(一般化したのは江戸時代)から還暦を祝う風習がありました。
カテゴリー
更新履歴
還暦とは(2009年9月19日)
還暦祝いの意味(2009年9月19日)
還暦祝いのプレゼント(2009年9月19日)
還暦祝いの赤いちゃんちゃんこ(2009年9月19日)